Top >>  片山晋呉を賞金王に導いた谷将貴ツアープロコーチによる【ゴルフシンプル理論】  >> 7アイアンのフルショット フルスイング

7アイアンのフルショット フルスイング

title.gif

■7アイアンのフルスイング

谷さんいわく、前章のスリークォーターまでのショットをしっかりマスターしていれば、
フルスイングは、簡単に完成するということです。

なので、まずは、スリークォーターをしっかり練習してから
フルスイングに移りましょう。


スリークォーターからトップまでの上げ方

ここは、非常に参考になりました。

ポイントは、【肩甲骨】ですね。


肩甲骨でトップまで上げていきます。

決して、右腕で上げないようにしましょう。


右腕で上げてしまうと、スイングプレーンを外れて、
トップで飛球線に対してクロスしてしまいます。

そうすると、そこからの修正は、難しくなります。


谷さんのフルスイングは、非常にコンパクトですね。

片山プロのスイングを見ていればわかりますが、
やはりシンプルで無駄のない、まさにシンプルスイングといった感じです。

もし、あなたが、
・シンプルでいつも同じスイングをしたい
・スコアを安定させたい
・超えたいスコアの壁を一気に突破したい
と考えているなら、谷将貴流がおすすめです。


ゴルフシンプル理論公式サイトはこちら

katayama.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://xn--eckyaku3l9encz638ac63cjg0d.com/mtos/mt-tb.cgi/14

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

片山晋呉を賞金王に導いた谷将貴ツアープロコーチによる【ゴルフシンプル理論】

関連エントリー

片山晋呉が学んだパッティング(パター)のコツとは?
簡単に打ち分ける高いボール、低いボール
インテンショナルスライス・フックの方法
練習場でできるバンカーショットのドリル
プロのバンカーショットを教えます
ゴルフシンプル理論 レビュー番外編 私の実践記
谷コーチが片山プロに教えたアプローチ方法とは?
谷将貴プロの模範ショット 7アイアンショット
フェアーウェイウッド&ユーティリティを使いこなせたら、スコアは劇的アップします。
片山晋呉がドライバー飛距離を15ヤードアップした方法
プロのドライバーショットを身につける!
ゴルフの基本は7アイアン そして7アイアンから他のクラブへ
7アイアンのフルショット フルスイング
ゴルフ スリークォーターショット の練習法
ゴルフ ハーフショット 練習法
片山晋呉プロのアドレスの作り方
プロが実践するゴルフの正しいグリップとは?
ゴルフ練習場で必ずやるべきこととは?
ゴルフシンプル理論到着!!
ゴルフシンプル理論購入しました!


プロフィール

篠原塾長

ごる猿です。学生時代にゴルフを始め、ベストスコアは72です。
ゴルフ人生の中で、ちゃんと人に教えてもらったことはありません。
全て、本やビデオ、DVD、ゴルフ雑誌からスイングや練習法を学びました。
そのため、ゴルフ用教材については、人一倍詳しいと自負しております。
記事総数: 51
コメント総数: 2
ウェブページ
katayama.gif