Top >>  片山晋呉を賞金王に導いた谷将貴ツアープロコーチによる【ゴルフシンプル理論】  >> ゴルフの基本は7アイアン そして7アイアンから他のクラブへ

ゴルフの基本は7アイアン そして7アイアンから他のクラブへ

title.gif

■ 7番アイアンから他のクラブへ


7番アイアンの練習の次は、何の練習をしましょうか?

あなたは、何を使って練習しますか?


7番 ⇒ 5番 ⇒ 5番ウッド ⇒ 3番ウッド ⇒ ドライバー


こういう練習の仕方もあると思います。


谷さんがおすすめしているのは、
上記のようにたくさん打つよりも 
まずは、真ん中の7番でベースを作って、
次に7番とドライバーの間くらいの5番ウッドや7番ウッドが良いということでした。


では、そのウッドをどのように練習していくのか?

まずは、極端に短く持ちます。

7番アイアンと同じようなイメージで、打ちやすくして練習しましょう。


やはりウッドとなると、右肩が下がっちゃったり、急にスイングが早くなったり
する場合が多いので、7番アイアンの延長というイメージで練習しましょう。


そして、はじめは、ハーフスイングくらいで30ヤードキャリー、
スリークォーターで100ヤードキャリー、
そのまま短いグリップのままで、フルスイング。


実は、私これも以前からやっていました。
私が通う練習場でツアープロを目指している方が
やっているから、見よう見まねで・・・^^

ドライバーでもやります。

短いクラブの感覚で、ドライバーなど長いクラブを打てたら、
ゴルフが本当に楽になりました!

もし、あなたが、
・ドライバーでOBが出ないようにしたい、
・ドライバーを9番アイアンのような感覚で打ちたい、
と考えているなら、とっても良い練習法だと思いますので、是非試してみてください。



あと、朝一のティーショットは、上手ですか??

もし、朝一が苦手!っていう場合、是非谷さんのお勧め準備法を
試してみてください。

こちら ↓↓

ゴルフシンプル理論公式サイトはこちら

katayama.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://xn--eckyaku3l9encz638ac63cjg0d.com/mtos/mt-tb.cgi/15

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

片山晋呉を賞金王に導いた谷将貴ツアープロコーチによる【ゴルフシンプル理論】

関連エントリー

片山晋呉が学んだパッティング(パター)のコツとは?
簡単に打ち分ける高いボール、低いボール
インテンショナルスライス・フックの方法
練習場でできるバンカーショットのドリル
プロのバンカーショットを教えます
ゴルフシンプル理論 レビュー番外編 私の実践記
谷コーチが片山プロに教えたアプローチ方法とは?
谷将貴プロの模範ショット 7アイアンショット
フェアーウェイウッド&ユーティリティを使いこなせたら、スコアは劇的アップします。
片山晋呉がドライバー飛距離を15ヤードアップした方法
プロのドライバーショットを身につける!
ゴルフの基本は7アイアン そして7アイアンから他のクラブへ
7アイアンのフルショット フルスイング
ゴルフ スリークォーターショット の練習法
ゴルフ ハーフショット 練習法
片山晋呉プロのアドレスの作り方
プロが実践するゴルフの正しいグリップとは?
ゴルフ練習場で必ずやるべきこととは?
ゴルフシンプル理論到着!!
ゴルフシンプル理論購入しました!


プロフィール

篠原塾長

ごる猿です。学生時代にゴルフを始め、ベストスコアは72です。
ゴルフ人生の中で、ちゃんと人に教えてもらったことはありません。
全て、本やビデオ、DVD、ゴルフ雑誌からスイングや練習法を学びました。
そのため、ゴルフ用教材については、人一倍詳しいと自負しております。
記事総数: 51
コメント総数: 2
ウェブページ
katayama.gif