Top >>  ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム  >> 飛ばそうと思えば思うほど難しくなる「切り返し」

飛ばそうと思えば思うほど難しくなる「切り返し」

【ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム】


この章は、私は注目したいと思っています。


正直、ここが一番難しい部分でしょう。


一般のレッスン本を読んでもわかりにくい部分でもあります。


では、レビューしていきます。


早速、山田プロ、自信満々のご様子。

切り返しは、プロが【独自で編み出した方法】を使っているそうです。


一般的な切り返しというと、

まずは、左足を踏み込んで・・・ということが言われています。


実際にやってみると、正直、この感覚はわかりにくいんですよね。



山田プロは違うようです。


ここで、全てご紹介するわけにはいきませんが、

まず、右足をしっかりと踏み込む。

トップの位置で一旦沈み込むイメージでしょうか。

その際に胸はまだ右を向いたまま。

あまりに早く上半身もボールの方を向くと、

ダウンスイングの起動が狂ってしまいますもんね。


この章では、非常に興味深いお話を聞かせていただくことができました!


実は、私自身もこの方法は、自分自身でやってみたことはあります。


確かに良いと思います。

実際、この章だけで、10ヤードアップ出来る内容だと思います。


私自身、もう一度このレッスンに沿って、

練習場で試してみたいと思います。

【ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://xn--eckyaku3l9encz638ac63cjg0d.com/mtos/mt-tb.cgi/33

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム

関連エントリー

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム【全額返金保証】
【全額返金保証】返金請求しました
飛ぶ人が実践するフォロー、フィニッシュ
飛ぶ「インパクト」を作る方法
飛ばすためにダウンスイングで必要なことは、とてもシンプルです。
飛ばそうと思えば思うほど難しくなる「切り返し」
飛ばすためのトップオブスイング
飛ばすためのテークバックとは?
飛ぶアドレスとは?
ゴルフ 飛ぶグリップとは?
【ドラコン山田勉の飛距離アップ】教材内容・価格
【ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム】購入!!


プロフィール

篠原塾長

ごる猿です。学生時代にゴルフを始め、ベストスコアは72です。
ゴルフ人生の中で、ちゃんと人に教えてもらったことはありません。
全て、本やビデオ、DVD、ゴルフ雑誌からスイングや練習法を学びました。
そのため、ゴルフ用教材については、人一倍詳しいと自負しております。
記事総数: 51
コメント総数: 2
ウェブページ
katayama.gif